車内消臭・清掃の前に読む


スポンサード リンク



車内清掃と車内消臭の関連性と作業を行う前の知識。作業順番と効率について。

■洗車より先に車内清掃


まず洗車も同時に行うつもりならば洗車よりも先に車内清掃を行います。車内消臭はどのタイミングでも可能です。なぜかというと室内清掃の時にマット等を出し入れするとせっかく洗車したキレイなボディーが汚れてしまう可能性があるからです。

そんなわけで、もし徹底的にキレイにしたい!ということで洗車も車内清掃もするときは、車内清掃から始めることをオススメします。コイン洗車場などまで走行する場合は洗車までの間のボディーのクールダウンの時間にもなります。

塗装は熱い時に洗車すると塗装が柔らかくなっている為洗車傷が付きやすかったり洗浄成分が焼きついて取れなくなったりしますので、室内清掃、消臭の時間を使ってクールダウンを行うのは効率的に時間を使うのに有効です。

■車内清掃は車内消臭に繋がる


車内は換気こそできるものの密閉された空間で、湿度・温度の変化は家屋の比ではなく過酷な環境です。雨が降れば乗り降りの時に雨が降り込みますし、靴も濡れたまま乗車しますので湿度は極めて上昇しやすい環境です。

赤ちゃんや小さな子供は食べこぼしもあるでしょうし、車内で食事を取る機会が多い人もいるでしょう。コレだけの汚れや湿気などの条件がありながら車内の掃除機をかけたり清掃を家のようにする人は極僅かなのです。

それにもかかわらずエアコンのニオイをはじめとして車内のニオイを気にしている方がいかに多いか仕事をしていればよくわかります。車の故障やメンテナンスの相談と同様に室内消臭のいい方法がないかよく聞かれるのです。

そんな時はまず「ニオイでごまかすよりも掃除からして下さい」と柔らかくアドバイスをします。「汚いので消臭の前に掃除してください!」なんてズバリは言いませんが・・・。

車内のパーツを見るとほとんど一面ニオイを吸着するものばかりです。まずフロアカーペット・マット、シート、ルーフ内装(ルーフヘッドライニング)、結露を繰り返すガラスもタバコのヤニなどが付着してニオイの発生源になります。

ということで車内の臭いに悩んでいる人も臭いばかりに気を取られずトータルで清掃と消臭を行い快適な車内を作りましょう。余談ですが車内の臭いがあるとエアコンの臭いも出やすくなります。

スポンサード リンク