This page:洗車コーティング実験室 TOP > 洗車方法 > 手洗い洗車の方法知識 > 台所用洗剤で洗車の注意点

台所用洗剤で洗車の注意点


スポンサード リンク



台所用の中性洗剤は洗車に使用しても良いのか?注意点と効果などについて

■台所用洗剤と洗車


洗車のときに台所用の中性洗剤を使っても良いのか、否か。私がディーラーで働いていた時も何回か聞かれたことの有る質問ですが、答えから言わせていただくと特に問題は無いかと思います。

問題が無いとは台所用洗剤で洗車することによって塗装がダメになってしまうなどの可能性が無いという意味です。なおここで指す台所用洗剤とは一般的に使用される「中性の台所用洗剤」のことです。

台所用洗剤を洗車に使用する時の注意点

車の洗車に使用するに当っていくつか注意点がありますので知っておいてください。台所用洗剤は食器洗いようとして開発されている油分の分解に優れた洗剤ですのでボディーに付いた油分などの汚れの分解も例外なく強力に行ってくれます。

一方自動車用の洗剤=カーシャンプーは車を洗うことが目的として作られた洗浄液で食器などに使用することは基本的に出来ません。油分や汚れを分解する成分の界面活性剤のほかに錆止めやコンディショナー成分を含んでおり塗装を保護します。

上記のような違いがありますがカーシャンプーによってはワックスやコーティングを前提とし脱脂能力に効果を絞って錆止め成分を含まないものもあります。

よってなにを気をつけなければいけないかと言う問題なんですが台所用洗剤を使うのは経済的ですし洗浄力も強いので問題ありませんがワックス、コーティング施工を前提とした方が良いということです。

台所用洗剤でタイヤを洗う

特に気をつけていただきたいのはタイヤです。タイヤの自然な艶はタイヤに含まれる若干の油脂分によるもので柔軟性を保つのに必要な成分です。これを台所用洗剤とブラシでゴシゴシやると油分が抜けて早期劣化を促進してしまいます。

タイヤに関しては使用しないのを原則として、使用したら油分を補給しましょう。油性タイヤワックスなどを使用して表面を保護しておけば見た目もキレイですし、劣化から守ることも出来るので一石二鳥です。

展示車のような艶が出る油性タイヤワックスなんていうのもありますが、保護以外に付加価値を求めたいユーザーにはオススメですね。これは趣向性ということで。

台所用洗剤で洗車する利点

泡切れもあまりよくありませんので決してお勧めするわけではありませんが、まず価格がカーシャンプーと比較するとべらぼうに安いことが挙げられます。

更に泡立ちはカーシャンプーで言えばトップクラスの泡立ちでしょう。・・・利点を挙げればこの程度ですが使えないわけでは無く洗浄力も高いので、ワックスやコーティングを頻繁に掛けるのが好きなユーザーは常用しても良いのではないかと思います。

スポンサード リンク