This page:洗車コーティング実験室 TOP > ボディーコーティング > カーワックス・コーティング知識 > リキッドカーワックスの効果

リキッドカーワックスの効果


スポンサード リンク



リキッドカーワックスを比較・評価。メリット・デメリットなどの効果解説。

■リキッドカーワックスとは


リキッドカーワックスとはハンネリカーワックスとほとんど同じ製法で作られておりハンネリカーワックス同様研磨剤やクリーナーとワックス成分を巧く混ぜ合わせる為ワックス油分を乳化させて混合した液体ワックスです。

中にはボトル内で分離しておりシェイクして混合させて施工するタイプも存在しますが、このようなタイプは油分(カルナバロウや石油成分)を乳化して混合促進しているか不明です。

このタイプはハンネリワックスの多用性を持ち合わせていることはもちろん、固形やハンネリでは滅多に無い濡れたままの施工(湿式施工)が可能であったり伸びが良く施工性がよく、更に拭き取りも軽い傾向にあります。(シュアラスターの固形ワックスは例外として湿式施工が可能です)

リキッドカーワックスの利点(メリット)

固形カーワックスのように下地にシビアにならなくてもクリーナーや研磨剤が配合されている為、塗りこみ作業時に塗装面が荒れていてもある程度キレイにしながらワックスが掛けられます。この辺りはハンネリと同様です。

ハンネリと異なる点は人気があるためかポリマー成分の混合が容易なのか分かりませんが種類が比較的多様で高性能なものも選ぶことが出来ます。さらになんと言ってもリキッドならではの施工性の良さはメリットが大きいです。

コーティング剤のような感覚で施工でき、特に洗車後に濡れたまま塗って水分と一緒に拭き取ることで施工が出来る(湿式施工タイプ)はまるでコーティング剤感覚で施工できるため乾式施工に比べて手間も掛かりません。

リキッドカーワックスの欠点(デメリット)

基本的に多用途であるが為にどんなに丁寧に施工しても固形カーワックスのような艶を出すのは難しいと思います。撥水性や持続性にしても同じく本格的性能ではなく可もなく不可もなくという程度でハンネリと同程度です。

しかしながら最近ではカルナバロウ+シリコン樹脂系ポリマー配合のリキッドワックスでは固形ワックス並みの艶を出せるものもあるようです。さらに防汚性能向上の為にフッ素樹脂配合したタイプもありポリマーコーティングに極めて近い性質があったりするので一概には言えません、

ただしワックス成分の油分は含んでいるためその性質は撥水性でイオンデポジット・ウォータースポットの懸念はあります。また若干の油分でも埃等の汚れの吸着性は純粋なポリマーコーティングと比較するとやはり劣ります。

■特殊リキッドワックスは使用用途が広い!


リキッドワックスの中でも特殊な位置にあるのがゴールドグリッダーなどの研磨剤を全く含まない、多用途リキッドワックスで純粋なコーティング剤のような使用方法で、ポリマーコーティング車のメンテナンスなどにも使用できるとのことです。

プラスチック製品全般の保護・艶出しに使用でき、洗浄効果も有している為研磨剤に依存せずに汚れを落としつつ撥水艶出しコーティングが洗車ついでに簡単に出来てしまうと言う優れものです。


WAKO'S SKW(ワコーズ・シェイクワックス)
艶・輝 B+ 効果・性能の評価
耐久性 C カルナバロウの艶+シリコン系ポリマーで抜群の艶を得ることができ、更に水垢落としや汚れを落とす能力も抜群のオールラウンドリキッドワックスです。若干の研磨剤を含んでいますので濃色車の使用には説明をよく読んで施工を始めましょう。
施工性 A
撥水性 B
汚れ落とし A

強力ボディープロテクト「ウルトラグロス」セット
艶・輝 A 効果・性能の評価
耐久性 ? 多層コーティング型のリキッドワックスで成分を見るからに研磨剤系の成分も含んでおり塗装面を平坦に整えつつ汚れを落として最高の艶を演出するオールラウンドワックスのようです。ただし値段が高すぎます・・・私も使用したことが無いので興味本位で紹介しました。
施工性 ?
撥水性 ?
汚れ落とし A

リキッドワックスゴールドグリッター
艶・輝 A 効果・性能の評価
耐久性 C 研磨剤を含んでいないにもかかわらずコーティング内に含まれる成分で軽度の汚れを分解しつつ撥水艶出しコーティング施工が濡れたまま可能な超多用途・便利型リキッドワックスです。研磨剤を含まず艶・撥水に優れており、汚れを落とすことが可能なためポリマーコーティングのメンテナンス用として愛用されるケースも多いリキッドワックスです。
施工性 A
撥水性 B
汚れ落とし B


■リキッドワックスのまとめ


固形ワックス離れが進み、簡易型のコーティング剤に乗り換えるユーザーが多い中依然としてニーズが高くコンスタントに人気があるのがリキッドワックスです。理由としては施工が簡単なこと、ワックスっぽくなくコーティング剤のような感覚である事などもあります。

また効果が高いものも多く、その分値段も高いものの逆にそれが玄人層を取り込む要因にもなっているかと思われます。特にゴールドグリッターなどが最たるもので根強いファンが多く存在しているようです。

スポンサード リンク