プレミアムシーラントの口コミ評価


スポンサード リンク



洗車マニアックス掲示板に投稿されたプレミアムシーラントの口コミレビューの編集版です

■プレミアムシーラントの効果、性能などについて


1回目の口コミ・レビュー

タイホー工業(現在会社更生法適用中で、タイホーコーザイと名前を変えてます)のアリストクラスのプレミアムシーラント高額商品で手が出ませんでしたが、箱潰れで処分品を購入。

ガラス系とポリマーのハイブリット。強撥水が約1年続くと書いてます。置いている店舗も少なくなって来て、たぶん売れていない商品だと思います。しかし、ネットで調べても安売りされている事は皆無で、珍しい商品です。イオンコートの改良品だそうです。風前の灯、無くなる前に一度試してみたかった。

半透明のしゃぶしゃぶした液体で、何の抵抗も感じず塗れます。15分ほどで乾いたようで、ほぼ透明で分かりにくい。拭き取る時も、何の抵抗も無く、カスも出ず、まだらにもならず、艶も出ず。『スカ』商品と思ったのですが、翌日見てみると、今まで見たことも無い、ガラス系のカッチリした、キラキラの輝きと皮膜感もあり、びっくりしました。

量の少ない雨が続き、砂埃は着いているが、他車と比べると付着の量が少ないので流れていると思う。友人のダイヤモンドコートと比べると、皮膜感はさすがに及びませんが、遜色ない輝きで、かなり良い商品だと思いました。のっていると言うより、完全に定着しているようです。

新車で購入して1年半ですが、いまだに雨が降るたびにドアの取っ手からグリスのカスの黒い汁が出てきます。濡れていると指で触って取れますが、乾くと濡れタオルで強く拭くか、ゴシゴシ洗車しないと取れません。

数々のWAX・コーティング剤を使ってきたが、この状況は変わりませんでした。が、この商品だけが乾いても指で拭き取れました。コーティング剤としては、かなりの性能だと思います。

ただ、クロスを使って塗布したんですが、塗っている途中もかすかに嫌な臭いはしていましたが、終わってからクロスを洗うとネトネトするし、ビニール系の強烈な臭いがし、どうしても臭いが取れません。

他の方のレビューを見ると、白いネッチョリした液体と書いている人も居るので、どちらが正解かは分かりません。

性能的には、かなり良い物ですが、臭いので捨てても良いようなスポンジかクロスで使って下さい。この臭いがあるので、100%お勧めと言い難いです。

最新の他の商品に比べて、帯静電気防止剤が入っていないのか、埃の付着は仕方が無いですが、この輝きと皮膜感は、さすがに高額商品と納得出来ます。

プレミアムシーラントは、ビニールの溶けているような嫌な臭いで、心がブルーになりますよ。でも、この輝きは一度体験すると離せないです。黒汁が付かないほどシールド性は凄いので、今のところPG1上塗りで決まりですね。

水がふんだんに使える環境に無いので、この時期小雨が降る日が多く、砂混じりですぐに汚くなるのですが、洗車しにくいです。

プレミアムシーラントですが前回使用時は、くもり空で湿度の高い日でした。今日カンカン照りの昼間もう一度塗ってみると、15分ほどで固形WAXのように白くなりました。触ると硬く乾燥してました。

拭き取りは重くは無く、カスもほとんど出ません。拭き取った後は前回と同様、これと言った艶も無く・・・たぶん定着するのに時間が掛かるのでしょう。前回同様、明日はきっとピカピカになっていると思います。今回はスポンジで塗って捨てました。

2回目の口コミ・レビュー

プレミアムシーラントですが前回使用時は、くもり空で湿度の高い日でした。今日カンカン照りの昼間もう一度塗ってみると、15分ほどで固形WAXのように白くなりました。触ると硬く乾燥してました。拭き取りは重くは無く、カスもほとんど出ません。

拭き取った後は前回と同様、これと言った艶も無く・・・たぶん定着するのに時間が掛かるのでしょう。前回同様、明日はきっとピカピカになっていると思います。今回はスポンジで塗って捨てました。

以上ぶた猫さんから頂いた「プレミアムシーラント」の口コミレビューです。

■プレミアムシーラントのレビュー:管理人の感想


プレミアムシーラントの利点

まず性能的な問題として大きな特徴は施工直後ではなく施工して次の日に格段に艶が出るというのが非常に気になる製品です。視覚的なものとグロスチェッカー両方で実験してみたいところです。

次に抜群な被膜感が挙げられています。具体例として厄介なドアハンドル周りの黒く垂れた水の痕が従来のどんなコーティング剤でもゴシゴシ洗車しなければ取れなかったのに対して「乾いた状態で」取れたのは高い防汚性能を示していると思います。

本格的なガラスコーティングと比較するとやや劣るものの艶・輝き、被膜感は十分満足のいくもののようで、数々の製品を使用した口コミレビューを頂いた、ぶた猫さんが仰るのだから間違いないでしょう。

プレミアムシーラントの欠点

何度も挙げられているのが気持ちがブルーになる程のビニール臭。まるでビニールが溶けているかのような臭いがするようです。ブリスなどがピーチ系の爽やかな臭いである事を考えると少しデメリットに感じてしまいます。

あとはブリスXなどのように帯電防止剤による埃の付着防止性があったらかなり実力派のコーティング剤となりそうです。

プレミアムシーラントの情報

アリストクラス プレミアムシーラント
実勢価格は6300円(税込)でかなりの商品点数を誇る楽天市場で1ショップのみの販売という事でかなり品薄なことが伺えます。もはや販売停止前のともし火状態なのでしょうか?

容量は220mlと意外とたっぷり入っており容量と価格を考えるとブリスと同程度といったところで少々高めです。


スポンサード リンク