シフト製ムートンブラシ


スポンサード リンク



カーウォッシュSHIFT製のムートンブラシの使用レビューと評価など

総評と感想

都内では有名な洗車専門店であるカーウォッシュSHIFTさんが販売しているムートンブラシですが費用対使い勝手としては 中々良いと思います。

今までムートンと言えば洗車の王国さんの製品を使っており、ルーフやボンネット、サイドパネルなどの大まかな部分の一次洗いに利用することがもっぱらで、濃い目で細かく泡立てたシャンプーで撫でるように使っていました。

特に不便は感じていませんでしたが、掲示板のユーザーさんからの好意でSHIFTさんのムートンブラシを頂いたので使ってみたという経緯があります。ムートンと言えばどの製品も高額なので多数の製品を比較しながら使うのが躊躇われたため助かりました。

貰いものですが甘い評価はせず正当に使った感想を書かせていただきます。

ムートンブラシの使用感

まずこの製品はグローブではなく樹脂製のグリップの付いたタイプです。ムートンの毛は本物か確かめる術はないので分かりませんがフワフワでかなり柔らかい仕様です。マイクロスコープで確認しましたが1本1本の繊維は相当細かいです。

この製品をくれた掲示板ユーザーのぶた猫さんも仰っていましたが、水を吸うと結構ヘナヘナになります。これを使いにくいと感じるか否かは使い方そのものにもよるかと思います。

毛量が少ないとかそういう問題ではなく、このムートンブラシは毛がほとんど独立して編まれているような感じになっていません。そのためフサフサですが、水に濡れるとヘナヘナになってしまうということです。

ムートンでもモップのように毛をモップのように編んで、ある程度の塊にしてあるタイプではヘナヘナにならずスポンジの様なコシを残したまま使用できるかと思いますが、これはこれでムートンの意味があるのかな?と私的には感じてしまいます。

対洗車傷とムートン

この製品のいいところは毛足が長く独立しているので、泡立ちの良いカーシャンプーの泡と水分をたっぷり含ませて使用することによって、砂埃などが多く堆積してしまった状態からの洗車で極めて塗装にストレスをかけずに除去できる(洗い流せる)点だと思います。

多孔性のスポンジも異物を孔に逃がしながら塗装に傷をつけない役割を持っていますが、ムートンはその最たるものです。汚れが酷い状態での往復運度などではスポンジやクロスでは限界がありますが、ムートンに関して言えば異物を逃がす先が奥深い上に逃げる場所がいくらでもありますので対傷に関して言えばスポンジよりも高性能だと思っています。

デメリット

対洗車傷には優れていますが、汚れ落とし性能はスポンジよりも劣ると感じます。単純にタッチがやさしいから、コシがないため汚れを削ぎ落とすような働きがないから、と言う点が挙げられると思います。

また一回で洗浄できる範囲が広いので面圧分散するという点もあるかとおもいます。洗える範囲は広いので数回往復(濯ぎつつ)してもたいした時間ロスにはならないでしょう~と言う事で往復回数でデメリットを補いましょう。

グローブの場合はある程度変形が多く利きますが、この製品は樹脂製のグリップなので細かい場所の洗車には向いていません。ドアハンドル回りやグリル・バンパースポイラーなど凹凸の多い部分はスポンジで洗った方がいいです。

メリット

上で書かせていただいたように異物に対する逃げが多い、同じ力で洗車した時に面圧分散するため面圧が低いということから対洗車傷の性能としては高いと考えられます。

またグリップが付いていますので安定していて洗いやすい、一度に洗える面積が広いので意外とスピーディーに洗車できるなどの点があげられます。

推奨の使用方法

洗車以外で使う人はいないと思いますが、シャンプー洗車オンリーです。濃いめのカーシャンプーでまずたくさん泡を作ってから適性濃度まで水を加えてカーシャンプー溶液を作ります。

同社シフトから販売されているブルーシャンプーはキメの細かい泡ができますし、洗浄力も高いので最近気に入って使っています。見た目が良いのもポイント高いです。

バケツのシャンプー溶液をたっぷり含ませて水分を少し切る→上層の泡をムートンですくってからボディーを洗浄すると気持ち良く洗車できます。泡がなくなったら泡を作りましょう。

メンテナンス性の良さについて

毛が独立しているためかメンテナンス性はすこぶる良好です。ムートンと言えば手入れが面倒なんでは?と思う方もいるでしょうが、このムートンブラシはスポンジよりも楽です。使い終わって濡れた状態からグリップを持って左右にブルブル振れば水が切れていき・・・あら不思議って感じでほとんど乾いた状態になります。

ほぼ水が切れた状態

でもって何気に汚れない。たぶん十回以上は洗車で使用していますが、未だ下の画像のように綺麗な状態なので耐久性としてもメンテナンス性としても意外と高いことが判明しています。

ムートンのアップ

■性能評価採点

ムートンブラシ

ムートンブラシ2個セット

総合得点 26.0/30

ムートン製品としては比較的安価な設定。2個セットだと1個1900円。消耗が激しい製品ではないので複数個要らない気もしますが費用対で考えると良いと思います。

使いやすさ(細部の洗浄-2点) 4.0
耐久性 4.0
メンテナンス性 4.5
傷つきにくさ 5.0
洗車 4.5
コストパフォーマンス 4.0

「洗車に使う道具」としては是と言って突くべき製品の弱点もなく良い製品。ただ使用感に特有の癖(水分でぺたっとなる感じ)があるのでその辺は好みが分かれると思います。

スポンジの様なコシが欲しい場合はモップタイプか素直にスポンジを使った方がいいとおもいます。以上カーウォッシュSHIFTのムートンブラシの使用レビューでした。


スポンサード リンク