This page:洗車コーティング実験室 TOP > みんなの口コミ・レビュー > コーティング剤の口コミ > ナノ黒タイヤコーティング「ベーシック」

ナノ黒タイヤコーティング「ベーシック」


スポンサード リンク



クルーズジャパン製タイヤコート剤(ベーシック)の使用レビュー

■ 使用レビュー総評

ハイブリッドナノガラスを販売しているクルーズジャパンのタイヤコーティング・ベーシックですが、私の場合あまりタイヤコートに興味がなかったのでもっぱら水性コート剤を使っていたのですが、掲示板ユーザーさんの中でそれも結構常連さんの間で「タイヤコートが良い」との情報をボチボチ目にするようになりました。

とはいえ自分の中ではマイナーな存在だったため一年以上放置していたのですが、この度タイヤもしっかりしたコーティング剤を追求すべきだ!という天からの声が聞こえてきたので大して期待せずに使用してみました。これに伴ってタイヤコーティングに硬化系ガラスコート施工の実験も開始しました。

施工のしやすさ

思いっきり自分の価値観になりますが、私の場合ホイールコーティングをしていますのでタイヤコートがホイールに付着するのが大きらいです。ホイールコートしていなくても嫌だと思いますが。

なのでスポンジで手塗りするタイプ以外のタイヤコート、すなわちエアゾールスプレーなどのタイヤコートは試しすらしません。拭き取ればいいという話ですが、タイヤコートは溶剤が多いタイプでシリコンを含むものが多いので付着でホイールコートの防汚性が阻害されるのが懸念されます。

エアゾール以外の製品はスプレーになっていてもスポンジにとって使います。直吹きは塗り過ぎでタイヤのサイドパターンに入り込んで走行時に飛散する原因になるので「手塗り」しかしません。

そういった意味で手塗りでの施工性がいいナノ黒のタイヤコート「ベーシック」は適度な粘度があり、非常に伸びが良くムラにもなりにくいので私的には施工感・施工性としては満点に近いです。

塗り方によってはテッカテカのまさに濡れっぱなし状態の様な艶にすることもできそうでしたが、これまた私的な趣向で艶感よりもその後のメンテナンスや飛散防止のため薄く塗り伸ばして液材が遊ばないように適量塗りこみました。やっぱり油性の艶は良いものです。

ナノ黒タイヤコートベーシック
タイヤコーティング2

10日ほど経過後の様子です。内側に何やら汚れっぽいものは目立つようになってきました。毎日30km以上走行、雨天2回走行です。

嫌な汚れ方ではないです。油性膜の中に汚れを取り込んだ堆積性の汚れ方はしていないようで表面はツルツルしています。

スポンジで軽く洗って再施工してみます。塗り方は同じく薄塗り。

nano-taiyac2.jpg

良い感じになりました。何度か繰り返してみて油性の汚れ堆積層で変な艶にならないか試す必要がありそうです。


■防汚・保護・メンテナンス性の観点

まず予想を覆してくれたのが、おそらく無溶剤の製品であるということ。タイヤコートの大半は溶剤を多く含んでおりゴムであるタイヤに対して多かれ少なかれダメージを与えます。

事実として自分が自動車関係の仕事をしていて、タイヤコートを常用している車に限って表面に細かいヒビが入っているケースが多いことに気が付きました。自然劣化によるヒビではなく特有の症状なので区別できます。乾燥した人間の角質みたいな感じ(象肌?)です。

この亀裂は実用上は機能に影響するような深度のヒビではないので特別気にすることはないのかもしれませんが、美観を維持するため、向上させるために施工したタイヤコートでそうなってしまっては本末転倒というものです。

美観維持・保護の観点からすれば今回試したタイヤコート「べーシック」は十分な性能を満たしているのではないかと思います。

防汚に関してですが、そんなに防汚しているという感覚は今のところしませんが激しく汚れてみれば分かるかもしれません。施工方法に左右されるかもしれませんが汚れを取り込む感じではなく、表層がツルツルしているのでもしかしたら防汚性も多少高い部類かもしれません。

メンテナンス性に関しては塗りすぎなければそこそこかと。やはり洗うとスポンジが黒くなりますので、シリコンのタイヤコート層に多少なりとも汚れを堆積させてしまっているのかなーと言う印象。洗浄した時の汚れ落ちはいい方だと思いましたが、継続使用で変化があるか要確認です

性能評価採点

タイヤコーティング・ベーシック

総合得点 24.5/30

製品の性能に関しては特に文句をつける点はありませんが、価格的にどうなのかな?と思うところがあります。正直量を使わないので3分の一の量で800円くらいだったら何となく良い感じがするのですが。

防汚性能(耐油性などを含む)

3.5
耐久性 3.5
5.0
施工性 5.0
保護 4.5
コストパフォーマンス 3.0

以上が>タイヤコーティング・ベーシックのレビューと評価採点になりますが、点数に関しては実験に基づく結果で点数化したものではなく、完全に個人としてのフィーリング100%です。参考程度にお考えください。

また防汚性や耐久性に関しては、今後の継続的な使用によって変更する可能性があります。


スポンサード リンク