SHIFTタイヤプロテクト


スポンサード リンク



カーウォッシュSHIFT製タイヤプロテクトの使用レビュー。口コミ評価

■使用レビュー総評

使ったばかりなので、耐久性や防汚性は置いときますが今回使用のタイヤプロテクトのファーストインプレッションとしては久々に「やっちまった感」がある製品を購入したと言う印象です。

まず外観からして度肝を抜かれましたが・・・容器が透明で結構カッコウイイ雰囲気が売りのシフトさんの製品なのですが、透けて見える色が黒?透明の溶剤分と分離してまさに暗雲のようです。この先を行く末のよう・・・。

私は良い製品でも何らかの酷評をつけるような性格ですが、逆に最初から酷評ばかりで切り捨てるようなことは書きませんが、正直今回ばかりは価格と相談した結果酷評ばかりになりそうな予感です。

あくまで私的な好みや拘りが評価の中に入ってしまうことをお許しください。タイヤコートと言えば私の場合エアゾールタイプは言語道断で、溶剤マックスでホイールにも飛び散るような製品は試す段階まで至りません。

今回はどんな製品か全く分からなかったのですが、同社製品のブルーシャンプーやムートンブラシ、鉄粉クリーナ、虫取りクリーナーが結構良い製品だったので期待買いしてしまいました。結果的に手塗りタイプにも関わらず溶剤マックスでした。

自分的にはこの時点でアウトですが購入した以上試さずにはいられません。もしかしたらということは世の中たくさんありますから。。。

溶剤マックスで匂いはシュアラスターのクリスタルシールドの様な石油溶剤の臭いで、学校の木の床に使う油性ワックスみたいな結構キツイ感じの臭いです。

でもって分離して下に沈殿する「暗雲成分」ですがタイヤに付ける靴墨みたいなものなのでしょうか?明らかに着色させるための成分っぽいです。ちなみに成分を記載しておきますが、成分としてはシリコーン樹脂・シリコーンオイル、石油系炭化水素です。

これが噂の暗雲成分の画像です
annunn.jpg

■施工感

同時期に実験していたのがナノ黒のタイヤコーティング・ベーシックですが、比較すると施工感は明らかに悪いです。そもそも液の大半が溶剤なのか非常に伸びが悪く塗り伸ばすという感じではなく、相当ヒタヒタに液を使わないとタイヤに塗り伸ばすという状態になりません。

あまり液をつけ過ぎると垂れたりする原因にもなりますので、さじ加減としては慣れればなんということがないと思いますが、決して施工感が良い部類ではなく施工性が良いとは言い難いです。

■艶感

艶に関しては下品ではなく、油性にしては何気に自然で綺麗な艶になります。艶ムラなどもなくべたついた感じもしないので溶剤によるタイヤへの攻撃性を無視して考えれば艶に関して言えば好きな感じです。

■その他アフターメンテなど

油性の割にシリコンオイル全開なヌラテカ状態ではないので、施工後の飛散や汚れを取り込んだコート層の積層は少なめな製品だと思います。その辺は良いと思います。

塗り重ねてみていないので最終的な判断を下すのは早いかと思いますので使用継続後再評価させていただきたいと思います。

性能評価採点

タイヤプロテクト

総合得点 17/30

継続使用しての判断ではないので最終的評価ではありませんが、この価格にしては・・・という感じは現状では否めません。同価格帯で満足するタイヤコートは他にあるでしょう。

防汚性能(耐油性などを含む)

3.0
耐久性 3.0
4.0
施工性 2.0
保護(溶剤による攻撃性を考慮すると-) 3.0
コストパフォーマンス 2.0

以上がタイヤプロテクトのレビューと評価採点になりますが、点数に関しては実験に基づく結果で点数化したものではなく、完全に個人としてのフィーリング100%です。今回は酷評になっていましましたが個人の趣向によるところが大きいことをご理解ください。

また防汚性や耐久性に関しては、今後の継続的な使用によって変更する可能性があります。


スポンサード リンク