This page:洗車マニアックス掲示板まとめLOGTOP > ワックス > 傷消しワックス・カラーワックス> ソフト99キズクリアーR

ソフト99キズクリアーR


スポンサード リンク

Name: KAMEI (LV5/14回)
Date: 2007/05/25(金) 01:12 返信 引用 削除

Title: キズクリアーRの感想

こんにちは。
コーティングではないのですが、キズクリアーRの感想を。洗車知識の無いまま、いきなりソリッドブラックを買ってしまった結果、え~・・・、結構すさまじい洗車キズが(汗)



2週間前、コンパウンドで手磨きにチャレンジしてみましたが、やはり手磨きでは効果が・・・。一応、磨いた(磨けてはいないんですけど・・)後にブリスXを施工。ん~~~~~~、ボンネットが洗車キズでモワモワ・・。厚塗りも試すが効果なし・・。

これはいよいよプロに頼むしかないかと思いながらも、カーショップでウロウロ。買ってみたのは、「シュアラスター・ブラックレーベルSEF」と「ソフト99キズクリアーR ダークカラー用」。その他、鏡面仕上げクロスやワックス拭き取りクロス、シュアラスターシャンプーなど、シュアラスター製品を色々。

~ソフト99キズクリアーRの感想~

これも一応、コーティング剤なのかな?これは親の車に施工してみました。同じソリッドブラックです。現状はブリスが施工してあります。洗車キズが結構目立ちます。洗車した後、スピリットを軽く施工。スピリットを拭き取った後、弱アルカリ性カーシャンプーで洗車。

スピリットのシリコンで見えにくくなっていた洗車キズも、洗車後は華麗に復活。遠目には綺麗ですが、近くで見るとこの車もモワモワキズの宝庫。で、キズクリアーRを施工。モワモワキズは完全に消えました。ワックスではあまり効果が無かった細かいスクラッチも、かなり見えにくくなりましたね。

キズ隠し効果は、かなりの物かと。ただ・・、全体的に塗装が白っぽくと言うか、くすんだ感じと言うか。かなり被膜の厚さがあるようで、確かにキズは隠れるのですが、その副作用で特に濃色カラーの場合は、ちょっと微妙な感じになるかも・・。

キズ隠しという本来の目的からすれば、さすが大手メーカーという感じで、かなり良いです。

施工後12時間以上経った後、この上にワックスやコーティングを施工すると一層の効果があるそうです。ただこのキズクリアーは、石油系溶剤とシリコーンを含んでいるので、この上にワックスなら問題ないのでしょうが、ブリスのように油脂をとても嫌うガラス系コーティングを施工するには、脱脂しないとダメっぽいです。

でもまぁ、そんなにシビアに考えないで、今週末に中性カーシャンプーで洗って、そのままブリスしちゃう予定です(笑)ムラになるか、それともブリスがはじかれてしまって施工すら出来ないか、楽しみ(?)です。

うまく施工できたとしたら、素人が失敗せずそこそこ綺麗な状態で車を維持するには、なかなかいい方法の一つかもしれません。とりあえず、こんな感じでした^^

と言うか、最近時間が無いので、手間の掛からないシルバーの車に乗り換えたほうが良いんじゃないかと思ったりも・・・(汗)


Name: ぶた猫 (LV7/21回)
Date: 2007/05/25(金) 10:09 引用 削除
Title: Re:キズクリアーRの感想

キズクリアーR

やり方が悪かったか、全くキズは消えませんでした。



Name: pon(管理人) (LV10/97回)
Date: 2007/05/26(土) 00:10 引用 削除
Title: Re:ブラックレーベル&キズクリアーRの感想
>KAMEIさん
レビューありがとうございます~♪キズクリアは未使用だったので参考にさせていただきます。



Name: KAMEI (LV6/16回)
Date: 2007/06/02(土) 23:52 引用 削除
Title: Re:ブラックレーベル&キズクリアーRの感想

キズクリアーR施工済みの車にブリスXを施工してみました。

(´-`)ん~・・・。はじいてしまって、ムラムラ・・・。シャンプー洗車したのですが、シュアラスターの固形ワックス並みの素晴らしい撥水。ブリス自体が弾かれてしまって定着していない模様。

撥水が弱い箇所のみに、ちょっと定着した感じでムラムラ・・。やはりシャンプー程度ではダメみたいです(笑)結局ブリスは諦めて、乾式施工のピンクダイヤモンドを塗ってしまいました。乾式なら弾かれないだろうと言う単純な理由で・・。

洗車職人という下地処理剤で洗ってから、コロピカという光沢剤を塗りこみ、さらに水洗いして拭きあげ。
洗車職人のにおいを嗅いでみたところ、アルコールっぽい感じでした。なので、そこそこ脱脂されたようで水はじきは低下しました。

その後、ピンクダイヤモンドを施工。仕上げ方に「施工後からぶき」と「1時間以上経ってから水洗い」という2つの方法がありました。乾拭きしてみましたが、ムラムラが取れませんね。

軽く絞ったクロスで拭いた後に乾拭きをするとマシになります。淡色車ならここで仕上がられるかもしれません。でも濃色車の場合ちょっと厳しい感じなので、5時間置いてから水洗いしてみました。

この時点で疎水性です。結果は、薄いフィルムを貼った感じと言うか、強烈に輝きました。

管理人さんの実験結果とちょっと違う感想なのですが、キズ隠し効果がブリス系よりもかなり高く感じました。洗車職人で洗って拭きあげたら、キズクリアーRで隠されていた洗車キズが再登場してしまったのですが、これがきれいに隠されてしまいました。

ただ、色々なところで「デポが付きまくって取れなくなる」と言う感想を目にしているので、この上にブリスXと言う感じでメンテナンスをして様子を見てみようかと。メーカーのサイトを見ると、この上にワックスでもOKらしいです。

ちなみに「ガラス系」ではなく「酸化しないコーティング剤」だそうです。でも自分が買ったピンクダイヤモンドのボトルには「ガラス系コーティング剤」と書いてありましたが・・・。

メーカーの説明を鵜呑みにすると凄まじい高性能ですが、まあ・・話半分で捉えておこうかと(笑)この光沢が長期で続けば、ピンクダイヤモンドなかなか良いかも。でも次の洗車の時にブリス塗っちゃうから、持続性は不明になる予定です^^;

あと、値段が高いかな。60mlで3千円以上。1回に30mlは使うので、2回分。コストパフォーマンスが悪いです。もっと安ければ、お気に入りに加えたい感じですが・・・。希望は60mlで千円以下・・。