This page:洗車マニアックス掲示板まとめLOGTOP > 洗車関連スレ > ウィンドウコート・メンテナンス> リアウィンドウのウロコ取り・除去剤・方法

リアウィンドウのウロコ取り・除去剤・方法


スポンサード リンク

Name: 凛太郎 (LV6/17回)
Date: 2007/12/08(土) 22:43 返信 引用 削除

Title: リアウィンドウガラスをコンパウンドで磨く

 リアウィンドウにデポジットがついてやや見苦しくなっていたので試しにコンパウンドで磨いてみたところとってもきれいになりました。\(^-^)/



以前キイロビンで立ち向かってみましたが、効果無く、難敵だと思ってました。私の車はデフォでスモークっていうんでしたっけ?黒くなっているので、デポジットが目立ちやすいんですね、、


Name: ぶた猫 (MAX/286回)
Date: 2007/12/08(土) 23:00 引用 削除
Title: Re:リアウィンドウガラスをコンパウンドで磨く
以前、ルーフに塗ったコーティング剤が、リアガラスに垂れて、人力で全力で擦っても取れず、ポリッシャーを使って取りました。

そこから、ガラス面は人力では限界と悟りました。


Name: kazu (LV9/55回)
Date: 2007/12/08(土) 23:01 引用 削除

Title: Re:ガラスのウロコ取りに効果的な薬品

管理人さんが丁度コーティング剤ごとにボディーに付くデポジットの実験をやられていますが、ウインドガラスに付くデポジットにも何か良いコーティング剤か薬剤のアドバイスがもらえるとうれしいですが、どんなもんでしょうか?と振って見る。


Name: pon(管理人) (MAX/504回)
Date: 2007/12/09(日) 01:22 引用 削除
Title: Re::ガラスのウロコ取りに効果的な薬品
振られて釣られてみました(笑)

実はガラスの実験用に車のクォーターガラスを入手して半年近く経ちます・・・。強化ガラスでプライバシーガラス(スモーク)です。

デポジットの除去はセリウムで手磨き、もしくはランダムオーピッドの角型ポリッシャー(推奨)をして、酸性のクリーナーで完全除去が最強コンビネーションです。

大抵はセリウムで落ちますが、酸性のクリーナーは労力が少なくて強力に落ちます。最初にセリウムを使うのは油膜や残存のコーティングを除去するためです。これを行わないと酸性系のクリーナーは効果がほとんど発揮できません。

ちなみに酸性系のクリーナーは数多くありますが「フッ化水素」を含む溶剤は絶対に使わないようにしましょう。表示の義務もありますし毒物及び劇物に該当するはずです。

見分けるには「フッ化水素」を使っていませんの表示があるものを買うということです。表示していない=販売側に知識がないという可能性があるからです。

ちなみにフッ化水素を使っている物の方が「鬼」のようによくデポジットが溶けます。

>防止コーティング剤
フッ素系の撥水コーティングが有効です。3~6か月ごとにかけてやると結構な確率で防ぐことができます。今のところこれに勝るものはないです。

施工は1液性の方が失敗が少なく簡単、2液性の方が耐久性、保護効果が高いように思えまが、コストパフォーマンス的にはかなり不利です。


Name: カノープス (LV5/12回)
Date: 2007/12/09(日) 23:04 引用 削除

Title: Re:セリウムと酸性クリーナーで何かおすすめの商品

ponさん

便乗質問ですみませんが…。セリウムと酸性クリーナーで何かおすすめの商品はありませんか?

実は、私の車は中古で買ったときからフロント・リヤ・サイド全てのガラスがウロコだらけでして…。キイロビンとソフト99のグラスコンパウンドZで磨いたのですが、全く効果がなく半分諦めている状況です。


Name: 凛太郎 (LV6/18回)
Date: 2007/12/09(日) 23:06 引用 削除
Title: Re:リアウィンドウにコンパウンド
> 以前、ルーフに塗ったコーティング剤が、
>リアガラスに垂れて、人力で全力で擦っても取れず、

それは強力なコーティング剤ですね、、

リアウィンドウのスモークってガラスの中に拡散しているのか、外面に貼ってあるのか、はたまた内面に貼ってあるのかわかりませんが、外に貼ってあるのでなければ、ガラスの場合、ボディのように塗装がはげる心配なく思いっきり磨けるから楽ですね。

しかし、そんなに強力なコーティング剤、ムラ無く伸ばすのものすごく大変そう、、、


Name: 凛太郎 (LV6/18回)
Date: 2007/12/09(日) 23:11 引用 削除
Title: Re:トイレの洗剤系
>ponさん
 酸性クリーナーで検索したら、トイレの洗剤系が多くヒットしましたが、たぶん応用効くんでしょうね、、 (^^)


Name: pon(管理人) (MAX/505回)
Date: 2007/12/10(月) 00:27 引用 削除

Title: 酸性クリーナーの危険性など

>カノープスさん
強力なものほどリスクが高い傾向というのは避けられませんので強くお奨めという製品は中々ないのですが、セリウム系では粉末を溶かすタイプが最も手ごたえがあります。アクアウィングさんとかカーシャインさんとかで売られているものです。

ただキイロビンも何気にセリウム系なのでこれで全く歯が立たずということなら苦戦は必至かもしれません。

後は使う研磨剤は同じでも機械に頼ってみるのが得策です。ランダムオーピッドサンダ(ポリッシャ)などを加圧して使えばかなり効果は上がります。(ただコスト的な難が・・・)

酸性系のクリーナーは危ないものに手を出したくないのでカーシャインさんのRE20を使っています。ただウロコ落としでは効果が弱い方だと思います。放置時間のコントロールで対応します。

本音を言ってしまえば危ないほど良く落ちるのはフッ化水素酸入りのウロコ落としで、何気に知ってか知らずか通販では売られています。事実上これで除去できないものはないはずです。

何せ濃硫酸や王水などの強酸でも溶解できないガラスを溶解する酸ですから。シリカ系の汚れは撫でるだけで取れます。

結果的に安全マージンを取った場合にセリウム粉末タイプ+機械磨き、と酸性クリーナーはRE20という感じですかね。機械は作業性が良いのは角型ですがボディー用と兼用する場合は丸型でも問題ないです。

参考ガラスのメンテナンス
ガラスのウォータースポット
車ガラスのウロコ取り
ガラスコートの種類と効果
ガラスコートのかけ方・手順
ガラスのキズ取り研磨

>凛太郎さん
>リアウィンドウのスモークってガラスの中に拡散しているのか
プライバシーガラス(スモークガラス)は色つきガラスってことで中も外も一様に同じ色というか黒っぽい色をしたガラスです。なので剥げることはありませんが、歪みは生じます。

>酸性クリーナーで検索したら、トイレの洗剤系・・・
基本的に酸性系のクリーナーは金属系(カルシウムやマグネシウムなど)の汚れに対して酸化分解能力が高いので効果は期待できますが、「効果的なもの」となると話は別で非常に選定が難しく危険な分野のケミカルです。

酸の強さは同じ尺度で表すことが困難で上で挙げたフッ化水素酸がすべてに置いて溶解能力が最強か?というとそうではありません。たまたまガラス(SIO2)に対する攻撃性能が特化しているという話で・・・

貴金属の溶解なら恐らく王水の方が優れているはずです。私も専門分野ではないので詳しいことは書けませんが「適材適所」が非常に求められるため、ガラスのウロコにトイレの酸性クリーナーが有効であるか?悪害がでるか?全く効かないかは使ってみないと分らないという冒険要素を多分に含んでいると思います。